転売で完全在宅ワークで稼ぐには?中古ブランド品転売がおすすめです。

本業にできるレベルの副業

今回は利益率の高くリスクが少ない
ブランド品転売について説明します。

中古ブランド品を販売は
基本的に有在庫で販売するのですが
中古ブランド品は在庫をかけてもリスクはかなり低いのが特徴です

転売をするにあたって仕入れリスクが低いてかなりのメリットだと思いませんか?

理由は商品の価値が下がらないからです。

例えば
30年前のLouis Vuittonの財布ですが
仕入れは3000円程で出来ると仮定しましょう。

この中古のLouis Vuittonの財布を
6000円で販売したいのですがなかなか売れない場合どうるのか?

業者間で取引されている古物市場などに
この財布を持っていくと

3000円前後でほかの業者に買取してもらえる場合があるからです

つまり100万円分の中古ブランドを仕入れても
売れ残りは再度業者に再販することで
仕入れ価格が売れなければ破棄する必要もなく
仕入れ価格同等で引き取ってもらえます

また中古ブランドを始めるにあたって
必要な資格は古物商のみで
申請させしたら誰にでも取得が可能な免許を取得するだけです

古物商の取得費用は

申請費用で19000円です

古物の申請方法を詳しくYouTubeでも解説してます

 

 

さて、ここまでで
中古ブランド品転売を始めるメリットを話してきましたが
最も重要なのは仕入えをどのようにするかが重要となります

どうやって仕入れるの?
店舗で仕入れるの?

など疑問も多いと思いますが

ブランド品の仕入れ方法は大きく分け3つあります

1.店舗での買取業務での仕入れ

2.古物市場に出向いての仕入れ

3.ネット古物市場からの仕入れ

大まかに仕入れはこの3つとなります

詳しくメリットデメリットを解説します

1.店舗での買取業務ですが
こちらは街中でも見かけることも多いのではないでしょうか?

大黒屋、コメ兵、おたからや、大吉などの店舗型仕入れです。

【店舗型メリット】
この店舗型は古物市場で仕入れをするより
売り手から直接買い取りすることが出来るので仕入れを
安く仕入れることも多いです。
また販売も同時に店舗で出来るので
安く仕入れて高く販売することで利益率は70%程になることもあります。

売りに来た人から安く買うことが成功の近道ですが
近年ではネットで相場を調べた後に売りに来店するかたも多くなっており
安く仕入れるのが厳しくなってきています

【店舗型デメリット】
偽物を売りに来店するお客様も多いので
ブランド品の真贋が必須となり偽物を仕入れてしまうこともある。
また店舗を構えるので
始めるには店舗取得費用、内装工事費用、設備などへの投資が
1000万円程必要になってきます。

2.古物市場での仕入れですが
古物市場で仕入れはセリで行われ入札で価格が上がって行くような仕組みです

【古物市場のメリット】
実際に商品を見て大量に仕入れをが出来るので
仕入れが店舗型に比べて安定する。
また市場では買うだけではなく
売り手としても参加が出来るので店舗で仕入れて
古物市場で売ることも出来る。

【古物市場のデメリット】
日本各地でセリは開催されているけど
そこまで行くのに交通費がかかる。
初めて行く古物市場はセリ会場でも後ろになる場合が多く
常連に仕入れられることが多々ある。
またまれに偽物が混ざっているので真贋は必須。

3.ネット古物市場から仕入れ
実は最近ネットでセリが行なわれるようになりました。
実際の古物市場のネット版だとイメージして頂けたらいいと思います
古物市場に参加するのに

【ネット古物市場のメリット】
自宅で仕入れが出来るので完全在宅でブランド品の仕入れが出来る。
ネット上で1点1点掲載しているから
市場のスタッフが真贋済みなので偽物を仕入れる心配がないので
初心者の方でも仕入れが出来る。

【ネット古物市場のデメリット】
ネットでのセリなので簡単にセリに参加が出来るので
仕入れが高くなりやすい
実物が見れないので予想していたより
状態が悪いものを仕入れてしまう可能性がある。

中古ブランド品を仕入れるには
基本的にはこの3つですが
これから中古ブランド品を始めるにあたっておすすめは
【ネット古物市場からの仕入れです】

まずは初心者の方でも真贋不要(稀に偽物が混ざっている可能性あり)で
低資金で始めることが出来てるのはメリットです。

また実際の古物市場と違い自宅で完結するので
副業から始めることも出来、
在庫置き場も単価が高く小さい物が多いブランド品は
部屋の一室に段ボールに入れて保管するだけのスペースで
十分な利益の確保が出来ます

ネット市場のイメージがつかない方も多いと思うので
参考にYouTubeで動画を掲載しておきます

このようにワンクリックで商品を仕入れることが出来るので
誰でも簡単に仕入れをすることが出来ます。

また状態の把握も文字で出来るので見れないデメリットも
解消できると思います

またネット古物市場では前日からどのような商品が販売されるかを
見ることも出来るので
初心者の方でも前日にゆっくり相場を調べながら
この商品はこのぐらいの価格などと
先に入札も可能なので初心者でも仕入れも出来ると思います。

おすすめの仕入れ先は

JBAブランドオークションとオークネットブランドオークションです。

JBAブランドオークションは

入会金3万
年会費4万
落札手数料5%

オークネットブランドオークション

入会金5万

月額3,800円~

 

今回は中古ブランド品転売のメリット
仕入れ方法などについてお話ししましたが
また販売方法などもブログにしようと思っています

 

最強在宅ワーク!徹底解析!中古ブランド品転売ノウハウ仕入れ先まで大公開!店舗仕入れ?古物市場で仕入れ?

 

=======================

フリマで個人の方でも
副業で始めれる転売の卸サイトを運営しています。

サポートもLINEなどで行なっています。

【総合卸エイト概要】

低リスクでできる副業
初心者の主婦やサラリーマンでも稼ぎやすい無在庫転売ビジネス
タイトルとURLをコピーしました