かさばる商品の服などを安く発送する送料節約術 裏技①

かさばる商品の送料節約術せどり、転売について
服や大きな商品は送料が凄く高くなりますが工夫次第でが発送方法も変えれて送料が安くなります。

【利益激増?!】かさばる商品を小さくして送料を安くする方法を解説

こんにちは。

転売を行っていて送料に大分利益を圧迫されている人も多いのではないでしょうか?

例えば仕入れた商品を販売する先がヤフオクだった場合、ヤフオクでは送料を落札者が持ってくれる割合が
高いのでそこまで送料のことを考えなくて済むかもしれません。

ただ、メルカリ等の送料無料が主流になっているプラットフォームで商品を販売する場合、一つ一つの商品に
送料がかかってくるため、しっかりと利益を取っていくための送料計算が必須となってきます。

しかし、送料のことを考えると1回の配送につき大体1000円くらいはかかってきてしまうため、特に
かさばる商品を扱っている人は苦しんでいる人が多いのではないでしょうか?

かさばる商品は送料がどうしても高くなる?

例えばCDなどを販売する場合、クリックポスト等で発送することができるため、送料のことをあまり
気にする必要はなくなります。

というのもクリックポストの送料は188円なのでそれほど利益を圧迫する額でもないわけです。

もちろん、1000円で仕入れた中古CDを何とか利益率10%で売って・・というような場合は188円の
送料も利益に大きな影響を与えるのかもしれませんが、中古商品でそこまで想定利益率が低い事はあまりないと思います。

それに対して、例えば「服」などを販売する場合はどうでしょうか?
いわゆる「かさばる」商品です。

こういった商品の場合は、多くの人がダンボールでの発送しか方法がないと考えます。
そして、ダンボールでの配送の場合、どうしても1000円近くの配送料がかかってくるため、

「服を売るのは割に合わない」
となってしまいがちです。

そういった背景があるため、転売をする人たちはどうしても「小さくて、軽量で、丈夫な商品」を好んで扱っていくようになります。

ただ、こういった「かさばる」商品を安い送料で発送することができれば、ライバルがあまり扱っていない商品で
大きな利益を上げていくことが可能になります。

そこでここからは「かさばる」商品の送料を大きく下げることができる方法を解説していきます。

かさばる商品の送料を激減させるワザを公開

ここからはかさばる商品の代表格である「服」の送料を下げる方法を解説していきたいと思います。

まず、服を多くの人が考えるようにダンボールに入れて発送した場合の料金を考えてみましょう。

その場合、例えば佐川急便を使って配送する場合、一番小さいサイズでも880円の料金がかかります。

では、この服をクリックポストで発送することができたらどうでしょうか?
クリックポストの料金は188円なので、約600円送料が安く済んだことになります。

ここでこう思う人がいるかもしれません。
「服がクリックポストで送れるわけがない」

確かに服をそのままクリックポストに押し込んでみても絶対に入りません。
ただ、実はこのようなかさばる服を小さくすることができる機械が存在します。

それは「真空パック機」です。
服をビニール袋に入れて、真空パック機を使うことによって、絶対にクリックポストに入れるのは無理と
思われていた服がきれいに入るようになります。

このワザに関しては、文章で見てもなかなか分かりずらい部分が大きいかと思いますので、動画で説明しています。
確認してみて頂けたらと思います。

【送料節約術】メルカリ発送梱包でも送料を安くする方法です。宅配便は送料が高くなるのでクリックポストがおすすめです。宅配便で発送していた商品がクリックポストで発送できちゃいます。転売している方必見です

まとめ

前述した、かさばる服を小さくする方法を使うことで、1つの商品につき600円送料が安くなります。

1回きりの発送だった場合、そこまでのインパクトは感じられないかもしれませんが、

たとえば100回商品を発送したとしたら60,000円の違いが出てくることになります。

こういった工夫をすることで利益をより上げることができ、なおかつ、ライバルが扱いずらいかさばる商品を
扱うことで差別化をすることができますので是非実践して頂けたらと思います。

タイトルとURLをコピーしました